なんでも工房

TOP > 旅行(温泉・グルメ) > 「鰻 小林」

長野県/諏訪市
「鰻 小林」

訪問時期:2015年8月
駐車場○/禁煙または分煙○
オフィシャルHP
MAP

店舗について

大通りからは少し入った住宅街の中にあります。

開店の30分前到着で余裕だろうと思ったら大間違いでした。
店前の駐車場は1台分しか空いておらず、すでに少し行列ができていました。
車はほぼ他県ナンバーでした。

入口に名前と注文内容を書くようになっていたので、記入しておとなしく待ちました。

開店後、一応1巡目で入店できたのですが、
うなぎの入荷の関係で白焼きは注文不可な上に鰻重も1種類(上だったかな?)しかないとのこと。
しょうがないので鰻重2つだけの注文で中に入ると、座敷に案内されてまさかの相席。

白焼きができないとか鰻重が上しかないとかは、どうしようもないのでいいのですが、
相席は店の都合を押し付けているだけなので微妙です。
テーブルもたいして広くないので、隣と近すぎて気分が悪かったです。
(こういう時に限って典型的な○カップルにあたる不運・・・)

美味いうなぎ屋で相席になったことはただの一度もありません。
相席をさせる店は客に対する「もてなし」をまったく理解していないので、
往々にして料理も美味しくありません。
(安さとボリュームを売りにしている食堂なら別ですが)

テーブル席もいっぱいいっぱい客を詰め込んでいて窮屈そうでしたし、
店内のレイアウトも微妙で、どうもこのお店は接客がわかっていないなと感じました。

食事について

蒸し加減や焼き加減は悪くなく、ふっくらとしたうなぎの身はまあ美味しいのですが、
タレが好みではなくご飯も硬すぎて、鰻重としてあまり美味しくありませんでした。

値段がいいだけに評価が厳しくなりますが、この程度であれば他にもっといい店があります。
高いお金を出してまで、せせこましい店で鰻を食べたくありませんのでリピートはありません。

駐車場について

台数はあまり多く止められません。
店前に数台と、少し離れた場所に数台分あったと記憶しています。

店前は幅が狭く、気を付けてドアを開けないと隣にぶつけそうな感じなので、
高級車や車を大事にしている方はやめておいた方が無難です。
(うなぎ屋の客層は高齢の方がおおいので)

周りに有料パーキングは見当たらなかったので、満車の場合は道路で待つことになりそうです。

周辺施設

双泉の宿・朱白

油屋旅館

浜の湯

蕎麦処 八州

諏訪湖間欠泉センター

このページのTOPへ

Copyrightc 2006 anything atelier All rights reserved.