なんでも工房

TOP > 旅行(温泉・グルメ) > 活きたうなぎをその場で調理「昔のうなぎ屋」

静岡県/浜名湖
活きたうなぎをその場で調理
「昔のうなぎ屋」※旧うな天

訪問時期:2016年2月
駐車場○/禁煙または分煙○
オフィシャルHP
MAP

食事について

浜名湖「昔のうなぎ屋」のうなぎ重

浜名湖「昔のうなぎ屋」の白焼

しばらくお休みしての復活というのを聞き、
浜名湖へ行く用事があったので昔のうなぎ屋(旧うな天)に再訪しました。

ここのうなぎはやはり美味しいです。丁寧な仕事が素晴らしいですね。

新しいうな天さんにも行きましたが、
そちらも美味しいので、昔のうなぎ屋さんが閉まっている時は利用しています。

※以下は旧うな天時代のレビューです。(現在、うな天は別の場所にあります)

店舗について

鰻で有名な場所と言えば浜名湖。
ということで、本場の鰻を食べたいと思い立ち、GWなんのそので高速を飛ばして静岡へ行ってきました。

事前にチェックを入れていた浜松駅近くの「あつみ」という有名店へ12時少し過ぎに到着するも、
「只今、40人以上待ち」との張り紙を見て断念・・・
ここはクチコミの評判も良く駅から近いという立地。
待つのも時間がもったいないので早々に第2候補へ向かいました。

第2候補に考えていたのが「うな天」です。
浜松駅周辺からは車で30分弱くらいでしょうか。
GW中でしたがそれほど道の混雑もなく、すんなり行きつくことができました。

お店は住宅街の中にありますが、ナビで設定をすれば簡単に着きますし、
近くまで行くとあのたまらない匂いが漂ってくるので迷わないかもしれません。

到着は13時ちょっと過ぎでしたが駐車場はほぼ埋まっていて、
「ここも待ち時間が長いかな?」と警戒しますが並んでいる人は数組しかおらずすぐに案内されました。

店内に入ると喫煙の有無を聞かれ、禁煙ということで入口に一番近い座敷へ。

私たちが座敷に落ち着いてから、立て続けにお客さんが来たので少し並んでいたようですが、
お店が広いのと店員さんがテキパキ働いているためか待ち時間はそれほどないと思いました。

暖簾をくぐると右に厨房、左に小さなお座敷が見え、正面奥にも店舗が続いています。
確認はしていませんが席数はそれなりに多いと思いました。

食事について

肝心の鰻です。連れと二人で、うな重(上)×2と白焼きを注文しました。

料理が出てくるまでは30分くらいだったと思います。
それまで、静岡のおいしいお茶を飲みながらイイ匂いに心躍らせて待ちます。

【鰻を蒸さずに焼くだけという調理方法は良いうなぎを使用しているからこそできる技。
鰻をその場で生きたまま調理しているから鮮度も抜群です。】というだけあって、
「皮はパリッ」「身はふっくら」の絶妙な焼き加減で、蒸さない鰻が初めてだった私たちはその美味さに感動。

蒲焼きのタレが必要以上に甘ったるくないのも私好みでした。
特に白焼き(醤油とおろし生姜付き)でそれを感じることができるので、
訪れた際には是非食べてみてほしいですね。
鰻の脂のうま味が「じゅわ〜」っと広がるのがよく分かります。

鰻は皮のぬめりっぽいのが苦手という方には、この焼き方はイイと思います。
皮はパリッと焼き上げているので、鰻のぬめりを感じさせません。

料理の量的には、二人でうな重×2と白焼き×1(半身ずつ)が丁度良いと思います。
意外とお腹いっぱいになりました。

浜名湖へ行く機会があれば、また行ってみたいお店です。

駐車場について

昔のうなぎ屋:店舗の前に数台と道路を挟んだ斜め向かい数台分(うな天と共用)あります。

うな天:店舗の前にも数台分あります。

周辺施設

春華堂 うなぎパイファクトリー

舘山寺サゴーロイヤルホテル

浜名湖グランドホテルさざなみ館

このページのTOPへ

Copyrightc 2006 anything atelier All rights reserved.