なんでも工房

TOP > 旅行(温泉・グルメ) > 「新穂高ロープウェイ」

岐阜県/高山市
「新穂高ロープウェイ」

訪問時期:-
駐車場○/禁煙または分煙-
オフィシャルHP
MAP

施設について

長野県の松本と岐阜県の高山の間にそびえる穂高連峰を望む、
絶好のロケーションを楽しめるロープウェイです。

GW中の午後に訪れましたが、思いのほか混雑はひどくなかったです。

GWでも山頂駅付近にはまだ雪があるので、
ちょっとしたサプライズとして家族や恋人を連れて行くにはイイかもしれません。

山頂展望台からの景色
山頂駅付近の雪景色

5月とはいえ麓付近も少し肌寒いので、薄手の長袖を持参していくことをおすすめします。
特に山頂駅付近には雪がしっかりと残っているほど寒いので注意して下さい。

GW前後ですと雪が解け始めている年もあるので、
ある程度ちゃんとした雪遊びがしたい場合は4月中旬あたりに訪れた方がベストだと思います。

ここのロープウェイは2箇所あって、
麓から中間までの第1ロープウェイと中間から山頂までの第2ロープウェイがあります。

マイカーで行かれる方は中間駅までは車で行く方が便利だと思います(第1ロープウェイは小型で混雑します)。
第2ロープウェイは2階建ての大型ロープウェイなのでそれほど混雑もなく乗ることができますし、
料金も第2ロープウェイの往復を買うだけでよいのでお得です。

麓からみた第1ロープウェイ

第2ロープウェイは2階に人が集中しますが1階でも景色はたいして変わりません。
前の方に並べなかった場合には1階へ早々に乗車し、
良い景色を見られるポジションを確保する方が絶対おすすめです。

駐車場について

新穂高温泉駐車場(第1ロープウェイ)と鍋平高原駐車場(第2ロープウェイ)の2箇所があります。

前述しましたが、新穂高温泉駅周辺に用事がなく2階立てロープウェイが目的なのであれば、
やはり鍋平高原駐車場をおすすめします。

第1ロープウェイはどこにでもある普通サイズロープウェイなので混雑時は結構待たされます。

周辺施設

郡上八幡城

岐阜城(稲葉山城)

このページのTOPへ

Copyrightc 2006 anything atelier All rights reserved.