なんでも工房

TOP > 旅行(温泉・グルメ) > 「黒部ダム」

富山県・長野県/立山連峰
「黒部ダム」

訪問時期:-
駐車場○/禁煙または分煙-
オフィシャルHP
MAP

施設について

織田裕二主演の映画「ホワイトアウト」のロケ地としても有名な、日本一の高さを誇るダムです。

一度訪れれば分かると思いますが、その迫力に度肝を抜かれます。
大迫力の放水を定期的に行っているみたいなので、
訪れる際は黒部ダムのHPで日程をチェックされるのがよいと思います。

黒部ダムの全景
黒部ダムのアップ

アクセス方法は富山県・長野県双方にありますが、
黒部ダムに行くのであればトロリーバスのみで行ける長野県側(扇沢)からがおすすめです。

時間に余裕があるのであれば、長野県から富山県に抜けるのがオーソドックスなコースなようです。
車を富山県へ回送してくれるサービスもあります(結構高いですが)。

ただし、休日や観光シーズンは相当の混雑を覚悟して下さい。
扇沢からのトロリーバスは本数や運行台数が多く(1台72名×5台=360名)、
十分な輸送力があるのでそれほど長い待ち時間はありませんでした。

黒部ダムから先の交通手段はケーブルカーやロープウェイといった輸送力に乏しい乗り物になるので、
ディズニーリゾートと同じような待ち時間が発生します。

黒部ダムから見た黒部ケーブルカー方面の山

私たちが訪れたのはGW中でしたが、黒部ダムから先の混雑具合を聞いて黒部平への散策は諦めました。

黒部ダムへ到着したのは9時前後だったのですが、ロープウェイの待ち時間が1時間半〜2時間で、
更にその先はもっと混雑が予想されるというアナウンスが流れていました。
私たちは心が折れてしまい引き返しました。

そのかわりに、行きのトロリーバスは都内のラッシュ並の混雑だったのに対して、
午前中の扇沢行きのトロリーバスはガラガラでした。

黒部ダムから扇沢方面へのトロリーバスはガラガラ(午前中)

GW中でも雪が残っていて扇沢あたりでもかなり寒いですが、
黒部ダムはもっと寒くなりますので服装には十分ご注意下さい。
特に谷間なので風が強いです。

黒部ダムより先に向かう場合は更に標高が高くなるのでだいぶ寒くなると思います。

駐車場について

トロリーバスが発着する扇沢にかなりの台数が停められるようになっています。
扇沢に向かう道すがら駐車できそうな空き地が多数あったので、
ハイシーズンにはそこも駐車場になるのではないでしょうか。

このページのTOPへ

Copyrightc 2006 anything atelier All rights reserved.